河川・土壌浄化システム

水底部にまで酸素を供給し水中全体の酸素濃度を上げ、
水質改善・堆積底泥の分解除去・藻類発生の低減・悪臭低減などを実現します。

Feature

奥誠の技術により
河川・土壌の改善に貢献いたします。

  1. 01

    嫌気状態の改善、悪臭の改善!

    酸素ファイターによって河川・湖沼の水底部へ高濃度酸素溶解水を供給することで、嫌気状態が原因による悪臭を抑制します。

  2. 02

    生命サイクルを整え、命みなぎる河川へ!

    河川中の微生物群に高濃度酸素水を供給することで活性化を促します。
    自然本来の生命環境を再構築することで水質浄化を行います。

  3. 03

    推積汚泥の減少、景観の向上!

    湖沼でも酸素ファイターによる水質浄化の効果が確認されています。
    好気性微生物群の働きにより、湖底部の推積汚泥が分解されるだけでなく、水の透明度の向上、景観の向上など付随する効果も多く見受けられました。

Ability

様々な場面で河川の浄化を行った
事例を紹介します。

過去の事例

ベトナムTINGA湖

ベトナムTINGA湖

  1. 硫化水素が気泡として放散
  2. 導入後
  1. 嫌気状態の汚泥底部
  2. 導入後
  3. 微生物群が汚泥底部に潜り込んでいく様子

酸素ファイターによる河川水質改善概要

河川浄化の場合、下流から水をポンプで引き揚げ、酸素ファイター内で酸素溶解を行います。
その後、微生物培養槽を経て、上流より散水されます。酸素を十分に得た微生物群により、水中の有機物を分解します。
また、下流から上流へ戻すことにより微生物群の循環サイクルをつくり出します。

河川浄化による効果

  1. DO : 0.63mg/L
  2. 導入後
  3. DO : 8.2mg/L
  1. 奥誠システム処理前
  2. 導入後
  3. 奥誠システム処理後
  • 底部堆積汚泥の減少、性状の変化。
    汚泥堆積量を約半分に!!(試験期間24日間で約200mm→100mm)
  • 汚泥の減少によって、生物の居住環境改善。
    河川・湖沼に魚が増え自然環境が豊かに!!
  • その他にも悪臭改善や、害虫の低減など多くの効果がでている実績があります。

土壌浄化

  • 汚染された地下水への酸素供給によって微生物群の活動が促進されます。活発化した微生物群は土壌中の汚染有機物を分解していくため、汚染された土壌を改善していきます。
  • 酸素供給によって活性化された微生物群によって、油汚染土壌を浄化できた事例もあります。また測定システムによって、随時データ収集を可能となり、改善状況を随時モニタリングすることが可能です。

Improvement Flow

健全な生命環境の構築を行い
汚泥減少や、水中の汚れ(有機物)を分解します。

河川湖沼浄化処理フロー

河川湖沼浄化処理フロー

Products

水資源の循環、再利用を実現するための
高性能な製品を取り扱っています。